人間関係リセット症候群はうつ病でない!人間関係の希薄化の相談相手

人間関係リセット症候群はうつ病でない!人間関係の希薄化の相談相手その他

人間関係リセット症候群と言う言葉がモーニングショーと呼ばれる番組で報道され話題になりました。

このような心理状態を指す造語を作られると病気のような感覚を覚えますが、病気ではなくネガティブな思考が陥りやすい心理状態・行動手段であると言われています。

そのため、うつ病などの精神の疾患とは異なり、医療機関で治療を受ける必要はありませんが、精神状態によっては別の形で治療が必要となる可能性はあると考えています。

とは言え、今すぐ行動を取る必要はありませんのでご安心いただきたいです。

そこで今回は、人間関係リセット症候群とうつ病などの精神疾患の違いをご説明すると共に、人間関係の希薄化に対する悩みの相談相手をご紹介していきます。

若輩者ではありますが、心の悩みに対する相談窓口を新設いたしました。

私達の置き去りにされた悩みのように、世の中には「すみっこぐらしの知らない何か」が見つけてもらえる日を待ちわびています。 そんな何かと一緒に、あなたの悩みに対する「明日への演出」を焦らず落ち着いて探していきましょう!

信頼性を担保するために「ココナラ様」のサイトを利用させていただき、電話相談を承っております。

この記事は以下の人におすすめ
・人間関係リセット症候群と精神疾患の違いを知りたい人
・人間関係の希薄化にお悩みを持つ人
・ネガティブな心理状態にお悩みの人
・相談相手の探し方を知りたい人

人間関係リセット症候群とうつ病

人間関係リセット症候群とうつ病

人間関係リセット症候群は話題作りをしたいメディアの情報操作です。(個人的意見)

うつ病などの精神疾患は、仕事や生活から逃げようとし、気力も活力もわかず、社会的行動が行えなくなる病気です。(長年の経験則)

場合にもよりますが、人兼関係のリセットは、一端、現状をリセットしてやり直そうとする自発的な行為に直結するため、精神疾患経験者から言わせるとポジティブな行動と言いきれます。

精神疾患の場合は、現状から逃げようとあらゆる活動が停止して、思考そのものができなくなったり、思考が麻痺して善悪の判断もつかなくなり、最悪の場合は命の危険性さえもあります。

そのため、自分の事を考え最善の策を取ろうと行動できている「人間関係リセット症候群」は、あくまでも思考から誘発された心理状態・行動であると言えます。

しかし、人間関係リセット症候群を繰り返したり、その行為を行った際にネガティブな思考が頭をよぎってしまう場合は、過度なストレスの蓄積へ繋がり、精神疾患へと変貌する可能性があります。

人間関係のリセット方法にもよりますが、精神疾患に繋がる可能性は十分ありますので、思い切った行動をする前に、一度、その思考を寝かせてみてから判断することをお勧めいたします。

■関連記事
寝てネムにまつわるうつ病と診断基準

人間関係は希薄でも良い

関係は希薄でも良い

インターネット社会になり「人間関係の希薄化」が叫ばれるようになったため、人間関係リセット症候群などと言った造語が世に広まっていったのでしょう。

それを裏付けるように、IT技術者はコミュニケーション能力が低いなど言われた時代もあり、人間関係の希薄化に関する学術記事もそれなりにあったりします。

しかし、人間関係の希薄化が本当に悪いのでしょうか

社会問題となっているストレスの最たる原因のひとつは「人間関係」です。

アナログ時代は自分で色々な情報を手に入れることが難しかったため、取り巻く世界が閉鎖的になってしまい、無理を強いられることが多かったと考えられます。

だからこそ、お金のために媚びをうったり、好きでもない知人と付き合うことも必要であったと思います。

しかし、現代は、実力主義で自分を発信できる情報化社会です。世界中の情報と人とモノに自分からアクセスすることができます

これからは世界中にいる人たちと手を取り合える時代です、世界中の情報を閲覧し多くの経験や情報の中で本物を見つけることができる時代であると言えます。

その中で、人間関係を取捨選択していく事は、ごく自然であり、時には人間関係をリセットすることも重要な手段であると言えるのではないでしょうか。

世界は広がり、選択の自由は加速しています。

人間関係は希薄化しても良い、本物さえ手に残っていれば。

そう考えてなりません。

■参考資料
現代青年の友人関係は希薄化したのか – 心理化学

人間関係に関する相談相手

人間関係リセット症候群でも人間関係の希薄化でも、他者を拒絶するにあたり迷いが生じることは、誰にでもあることだと考えられます。

最悪の場合には、取り返しのつかない事になってしまうことだってあります。

人間関係のリセットを行使するにも、踏みとどまるにも、やはり動機づけは必要であり、決心が揺るがないためにもある程度の理由は必要であると考えられます。

そんな時には、自分の事を分かっているようで分かっていない知識のない知人より、多くの人の相談に乗り、色々な体験談・経験を知っているプロに任せるのが一番です。

そこで紹介するのが「電話占い」です。

もちろん、彼らの言うことは真実ではないかもしれませんが、信じて見ようと思える言葉は、きっと彼らの口から発せられるでしょう。

その後のアフターケアだってきちんと行ってくれますので、ぜひ、彼らに相談をしてみてください。

No.1:電話占い会社所属鑑定士が霊感霊視で真剣占い致します

電話占い会社所属鑑定士が

ココナラ占い出品者ランキングNo.1の方です。女性です。

霊感霊視と言う言葉に引っかかりは持つものの、様々な職種の人の占いを実施しており、体験談・経験の豊富さがとても魅力的でしたので紹介いたしました。

短時間、瞬時に答えは出ない」と語っているところに信憑性があり、相手のパーソナルな面をしっかり理解しての相談になることが期待できます。

No.2:ツインレイ、ご縁の深い人、色んな角度から鑑定します

ツインレイ、ご縁の深い人、色んな角度から鑑定します

ココナラ占い出品者ランキングNo.2の方です。女性です。

霊感霊視と言う言葉に引っかかりは持つものの、10000件の鑑定実績があり、体験談・経験の豊富さがとても魅力的でしたので紹介いたしました。(上記と一緒)

占いに対する私の見解と一緒で、「分析、統計による鑑定」と語っているのがなにより信憑性であり、鑑定実績も多いため、あなたにとって的確な回答を得られることが期待できます。

No.3:心や関係性の詰まりをスピリチュアル視点で紐解きます

心や関係性の詰まりをスピリチュアル視点で紐解きます

ココナラ占い出品者ランキングNo.4の方です。女性です。

実績等の掲載はありませんでしたが、サービス内容を読む限り、温かみのある寄り添った鑑定で、知らなかった視野を見せてくれそうなところに魅力を感じて紹介しました。

スピリチュアルの根幹である「新しい価値」「前向きなきっかけ作り」を根底の考えとしている所に信憑性を感じます。今よりももっと明るい日々を演出してくれることが期待できます。

■関連記事
寝ても寝ても眠いスピリチュアル的観点

No.4:霊視でスピリチュアル鑑定 最善の方向へ導きます

 最善の方向へ導きます

ココナラ占い出品者ランキングNo.5の方です。男性です。

大手電話占い会社で培ったクオリティー高い鑑定と幼少から持ち合わせている霊感霊視能力と言う、ご紹介した中に無い斬新な切り口に魅力を感じたためご紹介しました。

私は霊感と言うモノを信じていませんが、その手を語る人は独特な雰囲気を持っているため、そう言った空気感で信じさせて欲しい方には、楽しい時間になることが期待できます。

万人に受け入れられる人生はない

万人に受け入れられる人生はない

人間関係リセット症候群なんて造語が生まれるのも、きっと人間関係が良好で友達が多い人の印象やイメージが世間一般的に良いとされているからだろうと考えています。

こう言った世間一般的なイメージは「情報操作」であると断言できます。

幸せの形は人それぞれです。

育ってきた環境や人間関係で、その人のパーソナルな面が形成されるように、物事の価値観や考え方も形成されていきます。

人に習って生きていく事で失っていくモノに、あなたは気づいているはずです。

全ては「フォーカスイリュージョン」です。

欲しいモノと大切なモノは違います。万人に受け入れられなくても、自分が大切だと思うモノは大切にしてください。

あなたが本当の意味でのあなた」でいるために。

■関連記事
寝ても寝ても眠い30代女性に隠された欲求
姓欲がなくなる30代女性の原因とは

その他のストレス発散記事